釜山女一人旅 近くなのに異国でめちゃ楽しめた【1泊2日弾丸旅行記】

こんにちは!
旅が大好きな ゆかりんです(^_-)-☆

今回は1泊2日で釜山へ女一人旅をしてきました。

今までにないくらい弾丸旅行になったのですが
色々な体験が出来て楽しかったです!

釜山って日本から近くで
大阪関空から1時間30分でした。

お隣の国でそんなに異国を感じないんだろうなと思っていました。

それが・・・

かなーりディープでカオスな体験が出来ました!

それでは釜山女1人旅のご報告いたしますねっ(・´з`・)

スポンサーリンク

釜山と日本はかなり近い

関空から出発したのですが
飛行機(大韓航空)で片道1時間30分ほど。

成田から釜山へ 2時間10分
大阪から釜山へ 1時間30分
中部から釜山へ 1時間40分
福岡から釜山へ 55分
幌から釜山へ 2時間40分

今回は釜山が悪天候のため
飛行機(大韓航空)は3時間の遅延とのこと。

これやったら
関空⇔釜山2往復できるやん~(´;ω;`)ウッ…

と嘆いていても仕方ないので
3時間はしっかり暇つぶしをしました。

  • パソコンでブログを書く
  • 空港で一人飲み
  • 端から端まで歩く
  • 飛行機を観察

などなど

飛行機に搭乗して
少しして機内食とビールを頂いて・・・

あっという間に釜山に到着で
海外旅行だけどめっちゃ手軽やん!
と実感しましたよ(^^♪

釜山空港(金海国際空港)からエアポートリムジンバスで市内へ

初めての釜山空港(金海国際空港)へ到着して、
「やっと釜山へ来たぞー!」
と実感しました!

それはそこら中の文字はハングルだらけで
何の意味が分からない。

これぞ韓国って感じでしたよっ(^_-)-☆

空港でささっと両替をして
まず市内へ出ることが先決。

ガイドブックを持っていたのにも関わらず
どうして良いか分からない状態で
20分くらいウロウロとさ迷いました。

エアポートリムジンバス乗り場はどこ?

そこで見つけたのがコレ↑

黄色看板2の時刻表・路線図
これが市内へ出るエアポートリムジンバス乗り場です。

国際線ターミナルの建物を出て右手にありますよっ。
バスが来たら運転手さんが出てくるので行き先を言います。

私は「釜山駅(プサン ステーション)」と言い
運転手さんはうなずいて頂きました。

エアポートリムジンバスの料金と所要時間

エアポートリムジンバスの料金は結構安いです。
日本円にすると1000円もしないが嬉しい価格(^^♪

釜山エリア 海雲台エリア
6000W(日本円 572円) 7000W(日本円 668円)
40~50分(40分間隔) 70~80分(20分間隔)

釜山駅エリア行きのリムジンバスは
40分間隔に1本しか来ない。

急いでる場合は電車の方が
時間が確実で時短で市内まで行けます。

「韓国の人は運転が荒い!」
と聞いたことがあるのですが
このリムジンバスの運転手さんは荒くもなく親切なおっちゃんでした(・´з`・)

ホテルは東横イン釜山1が便利

初めての釜山と言うことで
韓国語は挨拶程度、
ハングルは全く読めないので日本語対応OKのホテルを探しました。

それに釜山駅の隣という立地条件が良い
東横イン釜山1に決めました。

無料の朝食サービスが思いのほか
美味しくで充実していて良かったです!

初めて行くところ。
外国語が分からないときは
日本語スタッフさんがいるホテルが安心で楽チンだと思いました。

チェックイン、チェックアウトもスムーズでした。

こちらの記事も参考になります⇒女1人旅おすすめホテル「東横イン釜山1」に泊まった

西面(ソミョン)のディープスポットを観光

地下鉄に乗って釜山駅から西面(ソミョン)繁華街へ繰り出した。

釜山の下調べをほぼしていなかったため
西面(ソミョン)の夜の街を思うくまま散策するのみでした。

動画で撮っているのですが
怪しげなディープ街から商店街にたどり着きます。

この商店街も怪しく感じてしまう・・・

売っているものは野菜や果物、豚肉。
しかし雰囲気が危なげな感じがした!

こういった超カオスな感じが好きなのですが
初めての場所だったのでちょっと怖かったです。

こういった気持ちに中々なる機会がないので
とても楽しかったです(・´з`・)

ガイドブックでよく見てみると西面(ソミョン)の表通りは免税店やロッテホテル。

ファッションビルや今流行りの医療観光、
メディカルストリートもあるんです。

買い物や美容観光をしたい方にも
ディープな夜道を散策した男性にもおすすめな場所です。

私が言うのも何か変ですが、
女性の夜一人歩きはあまりお勧めできません。

ミニスカート、露出しているファッションで歩くのはめちゃ危険です!
酔っぱらいやホームレスの餌食になる可能性大です。

海鮮いっぱい チャガルチ市場を散策

海のそばあるチャガルチ市場。
朝からすっごく活気があって賑やかにです!

チャガルチ市場に着いたのは朝9時前くらいで
朝から焼酎を飲んでいるおっちゃんが結構いました。

何か自由感があっていい(・´з`・)

お店に出ているものは、
ほとんど魚介類や海藻類ばかりでした。

魚介類を買って調理をしてくれ
店内で食べれるお店も多くありました。

今回はお昼のサムギョプサルとビールが待っているので
海鮮は止めておこうと持ったのですが
歩いていると焼魚が並ぶお店が・・・

そこで若いお姉さんに
呼び込みに応じて店内に入ってしまいました。

焼魚通りでぼったくりに遭遇した

呼び込みのお姉さんが日本語カタコトで
「ヤキザカ10000W ヤスイヨ~」と。

心の中で
「いやいや、安くないし。」と思いつつ
せっかくチャガルチ市場まで来たのだから
お姉さんと交流しようと思いました。

お互いにカタコトで話している間に
「まぁいいか。」
「焼魚と焼酎だけ飲んでサムギョプサルにしよう!」と店内に入りました。

そうすると、おばあちゃんが持ってきてくれたメニューには
一番安いものが30000W

話が全然違うやん~( ノД`)

「ミアネヨ(ごめんなさい)」といって
お店を出ようとしたら

紙に20000Wと書く。
これでも「NO」と返事しました。

次に10000Wと書いて見せてくる。

もう面倒くさくなったので
「ミアネヨ~」と強引にお店から出てきました。

出入り口で立っている呼び込みのお姉さんにも
「ミアネヨ~」と挨拶すると
「ケンチャナヨ(気にしないで)」と笑顔で返ってきました。

ぼったくりは嫌だけど
このやり取りが楽しかったです(^^♪
(半分疲れた・・・)

南浦洞の大覚寺へ侵入

チャガルチ市場から国際市場
南浦洞を向かって歩いていると
オシャレな街の中にぽつりとお寺があるのを発見。

ここは「大覚寺」と言います。

その中をのぞいてみると
目に留まったのが寝そべっている金の仏像が!!

どんどん中に近づくとお経の声が聞こえてきて、
ドキドキしながら中を覗いてしまった。

そしてお参りをする人がいたのですが
思い切って靴を脱いでお寺の中に潜入しました。

私も一緒になってお参りを本気でしました。
「世界みんなが平和でありますように」と・・・

お寺や仏像が好きなのですが
初めて行く国でこんな体験が出来たので
有り難いなと思いました。

南浦洞「ナンポチッ」のサムギョプサルはめちゃ美味しかった

釜山の下調べはほとんどしていなかったのですが
サムギョプサルのお店だけはしっかりと決めていました。

何よりも食べて飲むのが一番好きなので
これがめっちゃ楽しみだったんです(・´з`・)

釜山ナビの口コミやネットで調べた中
南浦洞にある「ナンポチッ」

  • 日本語メニューあり
  • お肉が上質
  • ちゃんとした口コミがある

釜山ってソウルに比べるとそれほどお店は多くないんです。

本場のサムギョプサルを食べに行ったのに
お肉がペラペラで薄かったという口コミも見たので
これは避けたかったんです。

ナンポチッは口コミ通りお肉の質がとても良くて、めっちゃ美味しかったです!

 

お肉を焼いて切るまで
お店の人がお世話をしてくれます。

サムギョプサルと焼肉は3人前から注文なので
今回は1人で3人前注文しました。

最初、豚バラ肉を見た時
大きすぎて食べれるかビビッてしまったのですが
結局ペロリと完食しました(^^)/

サムギョプサルは鉄板の穴から
豚の脂がすごく流れ落ちるので
お肉もだいぶ小さくなるんです。

外はカリッとジューシーな豚肉を食べることができました。

サムギョプサルは葉の上に
乗せて、包んだり、手を拭いたり・・・

ビールも飲んでいるし
大忙しで最後は食べ疲れましたが
本場のサムギョプサルは最高に美味しかったです!

↓↓良かったらこちらの記事もどうぞ♪
女1人サムギョプサル(釜山 南浦洞 ナンポチッ)

海雲台(ヘウンデ)へ行く

南浦洞でサムギョプサルを食べて飛行機の時間まで4時間ありました。

これで海雲台(ヘウンデ)へ行くのには
ちょっとギリギリだったのですが迷っているうちに時間が経つばかりなので
思い切って海雲台の海へと向かいました。

地下鉄南浦洞から海雲台まで30分です。

すごく波と風が力強くて
久しぶりに海を感じました(・´з`・)

海雲台の向こう側は対馬、福岡県です。

釜山って日本とすごく近い国なんだなと実感。

海雲台のリゾートは釜山の有名な観光地で
グルメやショッピングを楽しめるお店が多かったです。

海雲台の海が旅の締めくくりでした。

海雲台の海で酔いしれました♪

まとめ

初めての釜山女1人旅
1泊2日の弾丸旅行でした。

飛行機の遅延や
夜が危なっかしい雰囲気だったので夜9時にはホテルに帰りました。

なので実際に観光した時間は12時間あるかないか・・・

短い時間の中ですが色々楽しめました。

  • サムギョプサル
  • 大覚寺でお参り
  • 西面(ソミョン)のディープな夜道を散策
  • チャガルチ市場でぼったくりを体験
  • 空港で一人飲み

釜山はLCCで安く行けて
比較的ホテルも安い。

ここは男女共に気軽に海外旅行ができるなぁと実感しました。

一つやって欲しいことがあります。
旅行前にある程度下調べをする。

これをした方が旅がもっと充実させることができます。

今回はほとんど下調べをしていなかったので
時間ロスが多かった・・・

これは反省です(^-^;

もし釜山に行ってみたい!
と思った方に少しでも参考になると嬉しく思います(・´з`・)

近くても異国を体験できた釜山
良い一人旅ができました!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です