香港 女一人旅 ワゴン式飲茶・萬佛寺・旺角・深水埗とSEVVA一人飲み【2日目】

こんにちは、ゆかりんです^^

香港1日目はけっこう激しい雨降りで
傘をさしながらの移動でした。

なので動画や写真を
思うように撮れなかった;;

2日目は雨が上がったので色々な場所行けて
動画や写真を撮ることが出来たので良かったです!

今回、香港旅行のテーマは
みなさまに香港の素敵な所をお伝えするという目的もあるので♪

それでは香港2日目をお伝えしますねっ(・´з`・)

スポンサーリンク

香港ワゴン式飲茶で朝ごはん

まず香港2日目のスタートは
朝の飲茶から始まります♪

選んだお店は
旺角にある倫敦大酒摟(ロンドンレストラン)

ここは朝7時から営業しているんです。
その他選んだ理由は・・・

  • ワゴン式飲茶を見たかった
  • これぞ香港という雰囲気を満喫したい
  • オーダーシート式なので注文が楽ちん
  • 日本語表記メニューあり
  • なかなか安い

実際にロンドンレストランに入ってみて大正解でした♪

店内は1000人も入れるほどの
めちゃ広いフロアなんです。
(ロンドンレストランはビルの3階~5階までお店が入っています)

お客さんは観光客より
地元の人々が多かったように思います。

なので香港で生活している人と
一体になって現地人体験が出来たので良かったです!

注文はオーダーシート式

ロンドンレストランの飲茶の注文はオーダーシート式です。
(通ったワゴンのものを貰ってもOK)

オーダーシートに数量を書き込みます。

「 唔該 ンゴーイ(すみませ~ん)」
と呼びかけてオーダーシートを渡すだけ。

メニューも日本語表記と写真があるので
とっても分かりやすかったです(^^♪

飲茶の内容

お茶はジャスミン茶が出来てきます。
大きなポットで出てくるので
いっぱい飲めて大満足でした!

注文した点心は・・・

  • 海老蒸し餃子
  • シュウマイ
  • 魚のすり身団子
  • マンゴープリン

魚のすり身団子に
パクチーが入っていたので予想外でした。

生パクチーは好きなのですが
火を通すとちょっとイマイチな感じ・・・

他はめちゃ美味しかったです(・´з`・)

女一人飲茶している姿

 

女一人旅なので、
もちろん一人飲茶になります(*^^)v

ロンドンレストランは1人でも入りやすく
注文からお会計までスムーズにいって
朝から飲茶を楽しめて良かったです!

1人で来られている方も多く
動画に映っている私の隣の席の女性も
同じ女一人飲茶をされていました(^^♪

場所と営業時間

アクセス  MRT旺角駅E2出口 徒歩3分
住所  香港九龍旺角彌敦道612號好望角大厦
営業時間  7:00~23:00

旺角の花園街街市に入ってみる

ロンドンレストランで飲茶を食べた後
ちょっと散歩しようと旺角をちょっと歩いてみた。

いつも素通りしていた花園街街市。
なんか気になったので店内に思い切って入ってみた。

ここは3階建てのビルで
1、2階は生鮮食品市場
3階は食べ物屋さん(ローカル食堂)

まずお肉屋さんが
ずらーっと並んでいるのですが
めちゃ生々しいお肉がいっぱい(゚д゚)!

ここまでリアルなお肉の解体状態は
日本であまり見ることはないでしょう・・・

鮮魚は珍しい魚がいっぱい。

魚屋さんというより
水槽で魚を飼っているみたいな感じがしました。

こういった香港ローカルな市場に興味があったら
旺角にある花園街街市はおススメ!

とってもカオスな雰囲気を味わえること間違いなし♪

場所と営業時間

アクセス MTR旺角B3出口 徒歩3分
住所 旺角花園街市政大廈
営業時間:6:00ー18:00

沙田 萬佛寺で金ピカ仏像にパワーをもらう

香港の中心部より少し離れた場所
新界(ニューテリトリー)にある
沙田という駅から近くに
萬佛寺という穴場のパワースポットがあるんです。

俳頭村といってどんどん奥に
山の中にはいって上に上に登っていきました(・´з`・)

ちょっとした山登りなので
急な階段が多くとても運動になりました(^-^;

金ぴかの仏像たちは一体ごとに
表情やしぐさが違って個性豊かで面白かったです。

こんな内股で座っている仏像も・・・
とてもリアルですが穏やかな感じがしますね(・´з`・)

こんな状態がずっと続くので飽きが来ないんです(・´з`・)

見入ってしまって
転ばないように足元を気を付けながら
見物するのがポイントですよっ!

お気に入りの金ぴか仏像を見つけてみては
一緒に記念写真を撮ってみるのもおすすめです♪

後から動画を見てみると
もっと面白い表情や仕草をしている仏像と
写真を撮ればよかったと思いました(・´з`・)

萬佛寺へ行く様子(動画)

萬佛寺の入り口から
山から降りてくるまでの動画です(^^)/

山なので階段が急で道もガタガタの部分もあるので
歩きやすい靴で来られることをお勧めします!

場所と営業時間

住所  香港新界沙田排頭村221號
萬佛寺営業時間 9:00~17:00

深水埗のローカル街を散策する

旺角から2駅目にある深水埗(サムスイポー)は
香港のローカルな下町で中々ディープな場所なんです。

香港中心部の
尖沙咀や中環では味わえない雰囲気。

建物もニセモノ屋台も
なんか昔の香港っぽい空気が漂っている・・・

深水埗(サムスイポー)にくるのは4年振りくらい。
タイムスリップしたみたいでとーってもカオスを感じてきました。

深水埗(サムスイポー)街歩き動画

 

久しぶりの深水埗(サムスイポー)は
4年前とほとんど変わらず
期待通りディープカオスを満喫できました!

  • 鴨寮街(オーディオ・電気関係・工具屋さん)
  • 福榮街(おもちゃ問屋さん)

を散策した動画です。
ここがインパクト強くてお気に入りなんです(・´з`・)

深水埗(サムスイポー)歩き方

この通りの特徴はこちらです

  • 福榮街(おもちゃ問屋さん)
  • 福華街(衣料関係のお店が集中している)
  • 鴨寮街(オーディオ・電気関係・工具屋さん)

特に買うものがなくても見ているだけ
雰囲気を味わうだけでも
楽しいのでおススメスポットの一つですよっ(*^^)v

人気の澳門茶餐廳のエッグタルト

MRTで深水埗(サムスイポー)から尖沙咀(チムサーチョイ)へ移動してきました。

その目的はちょっとビールが飲みたくなったので
尖沙咀にあるナッツフォオードテラスのハッピーアワータイムで
安いビール狙いです♪

その前にエッグタルトを1つ食べてから行こうと決定!

澳門茶餐廳(マカオレストラン)のエッグタルトはめちゃ美味しいんです!

他のエッグタルトとの違いは
エッグの部分が焼プリンみたい。
ほどよい焦げ目があって美味しいんです(・´з`・)

お気に入り香港エッグタルトNO.5に入ります。

澳門茶餐廳(マカオレストラン)は
わたし的にランキングNO.1かNO.2に入ります。

泰昌餅家(タイチョンベーカリー)と良い勝負です(^^♪

こちらの記事もおすすめ⇒香港エッグタルトおすすめ厳選5店

尖沙咀ナッツフォードテラスで女一人飲み

朝から飲茶をお腹いっぱい食べたのですが
沙田萬佛寺の山登りでいっぱい体力を使いました。

心も身体も元気なのですが
自分への「お疲れさん会」をしたい!
渇いたのどをビールで潤いしたい!

という理由でMRT尖沙咀からちょっと歩いたところにある
ナッツフォオードテラスにやってきました(・´з`・)

ここはオーブンカフェ式のお店が
ずらーっと並んでいます。

  • イタリアン
  • 日本食
  • トルコ
  • ベトナム
  • アメリカ
  • タイ
  • ヨーロッパいろいろ

ビルの中にも色々な多国籍料理レストランがいっぱいです(^^♪

女一人飲みしてる姿

日本で日常生活では女一人飲みは日常茶飯事ですが
香港に来ても女一人飲みを楽しみます!

旅の楽しみって観光もそうですが
食べて飲むのも大きな楽しみの1つなんです(・´з`・)

ナッツフォオードテラスの行き方

1.MTR尖沙咀 B1出口を出る
2.目の前の彌敦道(ネイザンロード)を北に進む
3.金巴利道を右折
4.そのまま進んで左に入り口の「ナッツフォードステップ」があります

上がってすぐにあります(^^)/

 

中環SEVVAでワインと夜景に酔いしれる

ナッツフォオードテラス満喫して
一旦シルカシービューホテルに戻って少し休憩しました。

ちょっと暗くなってから夜の街に繰り出しました。

何をするか迷っていたのですがここは思い切って
前々から憧れていた
中環にあるSEVVAという
夜景がきれいなBARに潜入してみました。

夜景もそうなんですが
中環にある香港上海銀行を近くで見たかったのです!

夢が叶った!SEVVAでまさかの女一人飲み動画

お店に入るときはドキドキしましたが
ずーっと憧れで遠くから見ていた
香港上海銀行ビル間近にいる自分が信じられい!

もう感動しかなかったです(・´з`・)

お客さんの多くが西洋人でした。
ほとんど英語が飛び交っている中
落ち着いてSEVVAで女一人飲みを堪能!

日本語は通じないのですが
カタコト英語で何も不十分なく楽しめました♪

場所と営業時間

住所  中環遮打道10号太子大廈25楼
定休日 日曜日
【営業時間】
ランチ 12:00-14:30(月~金曜)
ブランチ 11:00-16:00(土曜のみ)
ハイティー 14:30-17:00(月~金曜) 15:00-17:30(土曜のみ)
ディナー 18:30-22:30(月~土曜)
レイトディナー 22:30-翌1:00(金、土曜)

太子大廈を入って

エレベーターでSEVVAのボタンを押すだけでOK

SEVVA専用の階になります。

女一人飲みをしている人は
一人もいませんでしたが
次に一人で香港に行った時もまた再来店します♪

めちゃセレブリティな雰囲気ですよっ!

 

池紀のワンタン麺で締める

SEVVAを出てから
何か香港の風を感じたくなったので
中環からトラムに乗りました。

銅鑼灣(コーズウェイベイ)付近でで降りて
MRTでホテルまで帰る予定が
目にしたのが「池記  雲吞麺」の黄色い看板が・・・

ワンタン麺の中で池記が一番好きなんです!

店内は仕事帰りのお客さんでいっぱい。
一人客がほとんどでした。

日本では飲んだ後にラーメン

香港では飲んだ後にワンタン麺が最高です!
もうダイエットは日本に帰ってからでいい!と強く思いました(^-^;

日本で池記のワンタン麺を
食べれないですからねっ。

池記の雲吞麺は
あっさりスープに深い味わい、コクがあるんです。

ワンタンの中はぷりっぷりの海老がぎっしり!
麺はコシがめちゃあります。

ビーフンのような
ちょっとゴムのような感じなのか・・・

とにかく池記の雲吞麺は最高に美味しいのだーーー(・´з`・)

場所と営業時間

住所  香港 銅鑼灣波斯富街84號地下
営業時間  10:00~0:00

MRT銅鑼灣のタイムズスクエアでの路上ライブ

 

さてと、ワンタン麺も食べれたし
もうシルカシービューホテルに帰らないとと思いきや
銅鑼灣のタイムズスクエアで路上ライブで人だかりが・・・

日本だけではなく
香港にも路上ライブをするんだ~と思いながら聞いていると
歌い終わって警察官がやってきました!

チップをもらうのがダメなのか良くわからないのですが
いい歌を聞かせて頂いたのでチップ10香港ドル=143円
をギターケースの中に入れました。

とても香港を感じることが出来て良かったです~(・´з`・)

香港2日目のまとめ

雨も上がって
1日でかなり濃縮な観光スケジュールになりました。

わたしはYOUTUBEとブログをしているので
動画と写真を撮りまくります。

その時は大変だけど
後から動画や写真を見直すととても思い出に刻まれました(・´з`・)

何より、香港の良いところを
YOUTUBEやブログで見て頂いている方に
お伝えすることが出来るのが充実感を感じます。

3日目は帰国日で
やり残している事があります

  • エッグタルトを食べ行く(3店)
  • お寺(パワースポット)(3つ)

おすすめをご紹介するために
翌日はエッグタルト&お寺回りとなります。

それでは香港3日目もお楽しみ下さいませ(^^)/

最後まで見ていただき
ありがとうございました!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です