お朝事の時間に決まりがあるってホント?お寺によって違うの?【体験談】

お寺はお朝事の始まる時間って何時からなのか

私はお寺の事務員として働いていたのですが
まず仕事のスタートはお朝寺から始まります。

お朝寺はご供養で毎日行っているのですが
日替わりで毎日違うお経を唱えます。

私はお朝寺がとっても好きでした。

お坊さん(僧侶)の読経の声がお寺中に響きわたって
とても荘厳な雰囲気でした。

それではお朝事の時間はこの通りです。

お朝事の時間はお寺によって違う!

私が働いていたお寺は7時45分からでした。

お寺の仕事は始まるのが8時なのですが
15分前には正座して
お朝寺がいつでも始めれる態勢を取っておりました。

この通り、お朝事が始まる時間はお寺によって様々なんです。

西栄寺 お朝事 時間

7時45分より
(毎日)

西本願寺 お朝事 時間

6時00分より
(毎日)

東本願寺 お朝事 時間

7時00分より
(毎日)

廣澤山 瑞林寺 お朝事 時間

6時00分より
(毎日)

善行寺 お朝事 時間

6時45分より(4月~10月)
7時15分より(11月~3月)
(毎日)

お朝寺の時間が一番好きだった理由

お坊さん(僧侶)のお経の鳴り響く声って
実際に聞いてみるとわかるのですが
すごく気持ちが伝わるものがあるんです。

ただ読んでいるだけではなく
抑揚があって丸で歌を歌っている様。

いや、それ以上に深い抑揚があるんです。

半音上がったり下がったり・・・

私が務めていたお寺のお坊さん(僧侶)、住職も合わせて
15人はいてたので日によってお朝事をする担当が違います。

若いお坊さん(僧侶)から年金をもらいながら週末だけのお坊さんまで様々でした。

やはり経験を積んだ60代の僧侶の読経は
声に思いが強く感じて
いつも聞き入っていました。

わたしも頑張って
声を低くして毎日のお朝事に励んでいました!

お朝事の時間が終わってから

お朝事が終わったら次は掃除をします。

  • お寺内の掃除機掛け
  • トイレ掃除
  • 納骨堂
  • お花の水替え
  • 雑巾がけ

お寺は広いので初めはとても大変に感じました。

トイレ掃除の雑巾を手に持ったまま
忘れ物があって事務所に戻ってきた時は

「あかんよ!!雑菌持ってきている事になるんよ!」

と女性先輩に注意されたこともありました。

お寺の世界はとても厳しいけど勉強になりました!

お朝事、掃除以外の内容は?

お寺の事務員として働いていたのですが
実際の内容は・・・

何でも屋さん

お寺の上で住職と奥様が住まわれていたので
何でもありのお手伝いさんみたいな感じでした。

  • 住職の奥様のお話相手
  • タオル等洗濯(住職と奥様の衣類もあり)
  • 菓子折りの管理
  • 納骨堂お参りの接客
    (お骨を出して 一声かける)
  • 週1日イベント準備
    (カラオケ、囲碁、中高年お見合いパーティー)
  • 葬儀参列
  • 遺体安置所の整理
  • 買い物
  • お坊さんアシスタント
    (檀家さん訪問のスケジュール管理など)
  • 法要、派遣お坊さん、葬儀場などの手配

もうキリがないくらい色々な仕事がありました。

お寺事務員のコラム(体験談)

お朝事でお経と唱えてから
様々な事をするのですが初め衝撃的だったのは

初めて遺体安置所に行った時。

亡くなったおじいちゃん、おばあちゃんの遺体を見たことはあるのですが
全く知らない人の遺体を間近で見るのは初めてでした。

その日は衝撃的でしたが次第に慣れて行きました。

葬儀から火葬場への見送り時の参列で
初めはもらい泣きが我慢できませんでした。

檀家さんに
「ありがとう。」
「頑張っているね」
など声を掛けてもらったり。

法要で来られた時、亡くなった方の思い出話を聞いたり・・・

お寺で働く様になって
「もっと人の役に立つ対応をしよう」
という意識が強くなりました。

そして時には自宅でもYOUTUBEのお経を参考にして練習もしていました。

私の一番好きなお経は三奉請(さんぶじょう)

わたしは女性なのでどうしても声が高めになってしまいます。
なので頑張って声を低くなる様に練習をしていました。

その時は僧侶の読経にとても憧れを感じました。

まとめ

お朝事の時間、お寺で働いた体験談。
などなどご紹介させて頂きました!

厳しいこともありましたが
とても良い経験ができて
考えも少し変わったので
お寺で働けたことに誇りをもっています(・´з`・)

お朝事に行かれる際は
お坊さん(僧侶)の読経と荘厳な雰囲気を体験して頂きたく思います。

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です