香港パワースポットのお寺で運気アップしてきました!おすすめ4選

こんにちは、ゆかりんです^^

先月いった香港の目的はパワースポットお寺巡りも目的の1つでした!

観光ツアーでよくある有名な黄大仙は
ガイドブックにもあるので行きませんでした。

今回のパワースポットお寺のご紹介は

  • ちょっと有名で一人でも行きやすい
  • ちょっと郊外の穴場のパワースポット
    (観光ツアーではなかなか無いかも)

こんな感じです(・´з`・)

とても香港を感じることができて
とても大好きな場所なんです!

それでは香港のパワースポットお寺をご紹介いたしますねっ(*^^)v

天后廟(ティンハウミウ)場所:MRT油麻地(ヤウマティ)

MRT油麻地駅から徒歩5分ほどの場所にあります。
油麻地の真ん中らへんです。

ここは泊まったシルカシービューホテルの目の真ん前にあるんです♪

朝から夜まで大きな騒音で活気がある雰囲気の油麻地。
天后廟の中に入ると別世界です!

お寺の中に入るとお線香の香りと煙でとても幻想的でした。

天井を見上げると、
らせん状のお線香がいっぱい吊るされております。

これぞ香港のお寺と言った感じです。

このお線香が燃え尽きるまで1週間くらいかかるそうですよっ!

本当、香港のパワースポットのお寺って彩も綺麗で
雰囲気が格別にノスタルジックな気分になるよ~(・´з`・)

私も含め観光客の方は写真を撮りまくっています。

わたしは身体を乗り出して
動画や写真を撮っていたので注意されました。
(なぜか私だけ・・・)

一応、写真禁止なので控えめにサッと撮るのがポイントです!

天后廟の中の雰囲気【動画】

 

写真と文章だけでは表現しきれません。

動画で幻想的な雰囲気が味わえると思います(・´з`・)

行き方と詳細情報

【アクセス】
MRT油麻地C出口から徒歩5分
①MTR油麻地駅C出口を出て彌敦道(ネイザンロード)右に進む
②1つ目の信号を渡って右に進む
③徒歩1分くらいで左側に入口あり

【住所】九龍油麻地廟街近眾坊街
【営業時間】  9:00~17:00
【料金】 無料
【休業日】無休

萬佛寺(マンファッジー) 場所:MRT沙田(シャーティン)

香港中心部から少し離れた地域
新界の沙田駅(シャーティン)にある
萬佛寺はとっても穴場のパワースポットお寺なんです!

ここは香港に住む友達に教えてもらいました♪
(4年ぶりに来ました)

旗を持った観光ツアーも全くなし。

とっても穴場の穴場なので
来ている人は個人観光で外人さんが多かったです。

萬佛寺のお寺にたどり着くまで
排頭村の山道をどんどん上がっていくのですが
道の両サイドに金ぴかの仏像さん達が出迎えてくれます(^^)/

急な坂道と階段を上がっていくので
結構な体力を使いました(´・ω・`)

もう息が切れて切れて・・・

4年振りに来てみて
「いつまで階段続くん~?長すぎるわ~」
といった感じでした!

4年経った現在43歳。
体力が落ちたのかな?(´・ω・`)

萬佛寺に着くとホッしました(・´з`・)

頑張って登ったのでなんか達成感がありましたよ~♪

 

お寺の中に入ってみると
壁に埋め尽くされた小さな金の仏像がいっぱい!!

1万2800体以上もあるのですが
この仏像たちも1体1体
仕草や顔が異なっているのにビックリです。

様々な金ぴかの仏像を見ながらなので
山登りも楽しみながら20分の山登りが出来ました!

萬佛寺から降りた時は
疲れると思いきや逆に元気になりました(^^♪

もし香港の穴場のパワースポットのお寺に行きたい方はおすすめです!

20分ほどの急な階段、坂道があって
しかも道が凸凹な部分もあります。

歩きやすい靴で来られることをお勧めします~(・´з`・)

萬佛寺の行き帰りの動画

 

萬佛寺の行き道から帰りまでの動画です。

とても息が切れてますが
萬佛寺を目指して一生懸命に階段、坂道を上った動画です。

息が切れています(^-^;

行き方と詳細情報

【アクセス】
MRT沙田B出口をでて排頭村へ入る
①B出口を出て左に進みスロープを下る
②道なり左に進みGrand Central Plazaに突き当たるので左に進む
③1つ目の角を右に曲がりまっすぐ進む
④突き当たり左に細い林道を入ると「萬佛寺」の入口がある

【住所】香港新界排頭村221
【営業時間】  9:00~17:00
【料金】 無料
【休業日】無休

文武廟(マンモウミウ)場所:MRT上環(ションワン)

香港島のMRT上環にある文武廟(マンモウミウ)

ここは今回初めて来てみたのですが思ったより以上に
坂道と階段がめちゃ多い~!

香港島はそれほど詳しくなくて
道にアップダウンがこんなにあるとは・・・

この雰囲気もめちゃ良いのですが
文武廟(マンモウミウ)にたどり着くには
山手に上がっていくんです(^^)/

ここは観光客の方がけっこう多かったです。

旗をもった観光ツアーのお客様はいませんでした。

文武廟は大きな渦巻きお線香が有名なんです!

油麻地の天后廟と似ているのですが
香港の他のお寺もこんな感じなのかな?

お線香の香りはとても良いのですが
思いっきり吸い込んで咳き込まない様に気を付けないとです(・´з`・)

奥には仏像とお供えされた
花瓶に入ったお花がたくさん。

これもなかなか日本では見ることの出来ない光景です。

「この仏像は何なのか?」と詳しく分からないのですが
とっても神聖な雰囲気で運気アップできました(*^^)v

行き方と詳細情報

【アクセス】
MRT上環A2出口
①A2出口をすぐ右へ曲がると禧利街(Hillier ST)に出る
②皇后大道中(Queen’s Road Central)が見えるまで進む
③皇后大道中へ着いたら右へ曲がって進む
④皇后大道中と楽古道に分かれる手前、左手側に楼梯街という通りの階段があるので上がる
⑤荷李活動(Hollywood Road)に出るのでこの通りに文武廟がある

【住所】香港上環荷李活道128
【営業時間】8:00~18:00
【料金】無料
【休業日】無

蓮花宮(リンファーコン) 場所:天后(ティンハウ)

MRT天后駅から徒歩10分の所にある「蓮花宮」

ここも初めて来たお寺で
女性に人気があると言うとこで興味を持ちました!

お寺の外観は蓮をイメージした八角形の形をしています。

遠くから見ると中国風の宝石箱、
綺麗な物入れみたいな感じがしました(・´з`・)

お寺の名前「蓮花宮」からにして柔らかい雰囲気です。

ちょうちんも綺麗だな~♪

蓮花宮の天井は垂れ幕みたいなものが吊るされています。

渦巻きお線香のお寺と比べて
雰囲気がちょっとまた違います。

どちらかというと蓮花宮は
気軽にお寺に入れる感じがしました(・´з`・)

お参りに来られているお客さんは女性が多かったです。
(ほとんど女性だったような・・・)

蓮花宮は私みたいに女一人旅
女性どうしの方に喜ばれそうな感じがしました(・´з`・)

行き方と詳細情報

【アクセス】
MTR天后駅A1出口
①A1出口を出て英皇道を渡る
②そのまま銅鑼湾方向(右手)に道沿いに進む
③銅鑼湾道を左に曲がる
④徒歩5分くらいで蓮花宮西街が見えるので正面へ進む

【住所】香港銅鑼灣大坑蓮花宮西街街尾
【営業時間】7:00~17:00
【料金】 無料
【休業日】無休

まとめ

ちょっと有名なお寺から穴場まで
香港のパワースポットをご紹介致しました♪

この香港パワースポット巡りの旅で
かなり運気アップした気がするのは気のせいかな?

いやっ、運気アップしている様に感じます(・´з`・)

もし香港へ来られる際は
気になるパワースポットお寺があったら寄ってみてね~♪

香港のパワースポット
素敵な寺がいっぱいでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です