食生活改善の秘訣とコラーゲンについて学んで来た!コラゲネイドセミナーにて

こんにちは、ゆかりんです(^^♪

昨日、いつも愛用している粉末コラーゲン
「コラゲネイド」のセミナーに行ってきました!

数カ月に1回セミナーに参加するのですが
毎回内容が変わり今回は
コラーゲンを活かすための
「食生活改善の秘訣」といった内容でした。

そして、ずっと愛用している粉末コラーゲン、
コラーゲンペプチドを効果的に吸収させるコツなども。

いや~、健康的な食生活が大切と分かっているのですが
セミナーで学ぶと「これ、めちゃ大事やん!!」と
しみじみ実感しました(・´з`・)

食生活で身体や気持ちの状態も変わるので
仕事、勉強、遊びも元気で楽しみたいので
簡単なことから意識していこうと思いました!

この分野での専門家
コラゲネイドニッタバイオラボの社長さん
管理栄養士・健康管理士の南雅子さん
からしっかり学んで質問もしてきました(*^^)v

それでは内容をお伝えしますね(^_-)-☆

食生活思い当たることチェックしよう

□朝食はパンとコーヒーで済ます
□朝食は食べない
□少ししか食べられない(たくさん食べられない)
□夕食後にお菓子や果物等のデザートをとる
□麺類や菓子パン等で食事を済ますことが多い
□お腹いっぱい食べる
□食事を食べるのが早い
□炭水化物は太るので食べない
□ご飯とお漬物だけで食べている
□肉や魚をあまり食べない
□卵はコレステロールが多いので食べない様にしている
□お酒を良く飲む
□トイレが心配なので水分を摂らないようにしている

何個ありましたでしょうか?
(私は4個です)

これが多いほど食生活の改善が必要となります。

それでは次は改善対策についてお話いたします(^_-)-☆

 

食生活の改善 その1 朝食はパンとコーヒー以外にプラス

朝食をパンとコーヒーだけでは栄養価が欠けてしまいます。

たまに「こういう日もある」というくらいなら良いのですが
食事は毎日積み重ねで将来の身体が結果となります。

少しずつで良いので
野菜、ヨーグルト、チーズ、野菜ジュース
などをプラスしてこれからの身体つくりのため
栄養貯金といった感じでコツコツ取り組むと良いです。

青汁を飲むというのも良い方法ですが
ちゃんと野菜から摂ることも大切ですねっ。

食生活の改善 その2 朝食は食べる

朝食は食べた方が良い、食べなくて良い
と二通り耳にしたことがあります。

セミナーで管理栄養士・健康管理士の南先生の教えでは
「朝食は食べ方がよい」との事でた。

その理由は、朝起きて光を浴びて、朝食も食べることで
脳が働き頭もさえてくるので仕事の効率も上がってきます。
(食べ過ぎには注意)

朝ごはんを食べない習慣がついている方は
急に朝ごはんを食べ始めるのも大変だと思うので

まずは野菜ジュース、牛乳などの飲み物から始め
それに慣れて来たら果物、ヨーグルト。
(フルーツヨーグルトは良いと先生は何回もおっしゃていました!)

おにぎり、サンドイッチなどを食べてみる。

余裕が出来てきたら
ごはん、味噌汁、サラダ、納豆、焼魚
といった朝定食が食べれると理想的です。

朝起きて1時間以内に光を浴びて
朝食を摂るのが脳のスイッチが入って理想的なんです!

今回のセミナーで
朝食の大切さを再認識しました!

食生活の改善 その3 定食や具だくさんの物を選ぶ

たとえば麺類や菓子パンだけといった
食事が続くと栄養バランスが偏ってきます。

麺類だったら具だくさんのチャンポン。
パン類なら野菜やチーズが入ったサンドイッチ、ピザトーストなど。

理想的なバランスの良い食事は

主食+主菜+副菜がそろっている定食やお弁当が理想です。

たくさんの種類の食品が摂れる

栄養がまんべんなく摂れることに繋がりる

こういった食生活を習慣にして
将来の健康な身体作りをコツコツ積み重ねていきたいものです。

1日1回
牛乳、乳製品、果物も取り入れると尚良しです(・´з`・)

自分の身体に
栄養貯金をしてあげよう!

食生活の改善 その4 ゆっくり食べる

満腹感を感じるまでの食べ始めてから約20分かかるので
よく噛んでゆっくり食べることが大事です!

ゆっくり食べる工夫
  • 野菜、きのこ、海藻類などをご飯より先に食べる
  • 食事の前に水やお茶を飲む
    (無糖の炭酸水もおすすめです)
  • ひと口ごとお箸を置く
  • 細いお箸を使う
  • 野菜、具を大きく切る
  • 骨のある魚や骨付きの肉など食べにくいものにする
  • 会話を楽しむ
  • ひと口30回噛むなどゆっくり食べる

 

あと、テレビやスマートフォン・PCの見ながら食べるのは
ブルーライトが「食べてるのか」「TVを見ているのか」
あいまいな状態になり脳が混乱して
満腹感が出にくくなるの注意とのことでした。

私はほとんど当てはまっていたので
今日はスマートフォン・PCも見ないで
バランスの良いお弁当をゆっくり噛んで食べてみました。

食べたあと満腹感と満足感があったので
今後も取り組むべきだなぁと実感しました(*^^)v

この習慣をつけて
5年10年後も健康で元気でいたいものです!

食生活の改善 その5 水分はこまめに摂る

人間のカラダは60%水分でできていると言われています。
年齢を重ねるごとに水分が減っていくので
こまめに水を飲む習慣をつけることが大切です。

体内の水分量
  • 新生児 80%
  • 幼児 70%
  • 成人(男性60%女性55%)
  • 60歳以上 50%

 

汗をかいていなくても身体から水分は失われるので
こまめに水を飲む習慣をつけることで
身体の健康と若さを保つ秘訣でもあるんです!

一気に大量のお水を飲んでも
すべて身体に吸収しないので
1回に飲む量はコップ1杯分を1日1.5リットル
飲むと良いとセミナーで教えて頂きました。

寝る前はトイレが心配なので水分を摂らない。
これはNGとのこと。

コップ1杯のお水、
できれば白湯を飲むと気持ちも落ち着いて
安眠に繋がるのでおススメです。

のどが渇いたと感じた時
すでに水分不足している状態です

コラゲネイドと規則正しい食生活で効果アップ

私が愛用している粉末コラーゲン「コラゲネイド」を
少しでも効果に効率よく身体に吸収するためには
普段の規則正しい食生活+コラゲネイドで
さらに相乗効果UPするといった感じです(*^^)v

ためしてガッテンでも放映されていたのですが
色々な研究を実施してさまざま効果が見られます。

面白かったのが薄毛のマウスをコラゲネイドを食べた結果
毛が生えてるのが分かります。

その他に実験して分かった事は

ためしてガッテンで放映されてた結果
  • 血管の若返りおよそー5歳
  • 肌の水分量上がる
  • 血糖を下げてくれる
  • ケガの治りが早い
  • 骨密度がアップ
  • 肌の弾力が上がる

 

コラゲネイドを摂り続けて変化はあるのか?
という質問で

少なからずお肌に変化が必ずある!
とのことです。

私も一年以上コラゲネイドをほぼ毎日飲み続けているので
44歳にしては肌の状態が良くて
確実に髪の毛が太くなった事を実感しています。

爪と髪の毛の伸びが早いので
切るのがめんどくさいという事もあるのですが・・・(^-^;

コラーゲンペプチドは衰えを修復してくれるので
規則正しい食生活も取り入れるプラス
コラゲネイドを摂ることで効率よく
身体に吸収させてくのがポイントなんです(*^^)v

まとめ

今回は愛用しているコラゲネイドセミナーで習った

  • 食生活改善の秘訣
  • コラゲネイドを効果的に身体に吸収させるコツ

をお伝えいたしました(^_-)-☆

どれも身体にとって大切なことなので
少しでも参考になれば嬉しく思います。

私も忘れること、出来ないこともあるので
これから意識して実践していこうと思います(・´з`・)

これから数年後の自分のカラダのため
元気で健康だと生活が充実させやすいので
気づいた今から出来る事からやってみよう~♪

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です