VIO脱毛でパイパンになってみたメリット・デメリットと注意点【体験談】

ここ最近は脱毛サロンブーム。
というか今は脱毛サロンに手軽に行ける時代で当り前になっていますね。

ミュゼのわき脱毛だとワンコインのおこずかい程度の価格なので誰でも出来ちゃいます。

わたしは10年前に銀座カラーで全身脱毛を3年かけて頑張りました。

もともと全身毛だらけ。
背中もお腹も毛深くてぬいぐるみ状態だったのでとっても効果が早く目に見えました。
(毛深い人ほど光脱毛の効果が分かりやすい!)

その中で一番悩んだのはVIO脱毛。

VIOとはハイジニーナで
アンダーヘア、股の間、おしりの周り。

初めは恥ずかしくて、断ろうか迷いました。
でも全身脱毛コースに含まれてるし・・・
でももったいないし。

でも、実際やってみると慣れてくるものですねっ。
股を広げられている時は、赤ちゃんになってオムツを替えられている気分。

まな板の鯉になって、
あとはスタッフさんにお任せだけです。

銀座カラーのスタッフさんはとってもフレンドリーな方が多いんです。

写真をお願いすると、
もう一人のスタッフさんを呼んでくれ、こころよく撮って頂きました。

VIO脱毛の恥ずかしいという悩みの他
「形はどうしよう?」
ととっても迷います。

範囲はどのくらい小さくしようか?
卵型がいい?
逆三角形にしようか・・・などなど

ハート形というのもあるのですが
これは却下にしました。

考えていてもキリがない!

とにかく黒いパンツをはいているみたいな広い範囲のVゾーンを何とかしたかったです。

初めはの4、5回は全ての毛を柔らかくするという理由で全剃りしてパイパン脱毛にしました。
初めて、いや数十年ぶりのパイパンの感想は・・・

「すっきり!」
「久しぶりに子供ころに返った?!」

その後は、良かったこと、困ったことが色々とありましたよっ。

VIO脱毛のデメリット

かゆい

剃りたて、脱毛したての時は良いのですが
そのご毛が生えてきますよね。

その毛がチクチクしてかゆいです。

パイパン姿から野球少年の伸びかけた坊主頭みたいになります。

すみずみ剃って脱毛しているので股のあいだのチクチクはちょっとイライラしました。

毎日剃り続けるのもカミソリ負けするし、一度パイパンにするとその後が大変でした。

公衆のお風呂屋さんに行けない

気にしない人ならいいです。

恥ずかしい人、気になる人は
他人がいるお風呂屋さん、温泉に入るのに勇気がいります。

注目の眼差し(?)になるかもです。

私はツルツル状態でフィットネスクラブのお風呂に堂々と入ったんです。

その時の目線はけっこう私のお股に集中しました。

ある程度の毛が生えるまで、下着をはいたままシャワー室へ直行。
お風呂には入らずでした。

いつも顔を合わせる人ばかりなので
「毛がない人だ!」
と覚えられると嫌だったのでその時は堂々と出来ませんしたよー。

 

VIO脱毛のメリット

生理のとき衛生によい

VIO脱毛をセットでしたおかげで生理時のムレがだいぶ減りました。

経血が毛に絡まる。
これって雑菌が繁殖するので経つごとに臭いが強くなっていきます。

臭いも軽減されるし
衛生的に良くなったというメリットは大きいですよ。

ショーツ、水着からはみ出すことがない

ショーツからアンダーヘアがはみ出てたら恥ずかしいですよね。
海やプールでビキニ・水着から毛がちょろっとはみ出てたら大変!

もし彼氏と一緒ならとんでもなく恥ずかしい事に!

VIO脱毛をしているとこんな心配が一切なくなりますよ。

デリケートゾーンがすっきり綺麗に

VIO全体が毛深いと見た目がモサモサした感じに。

私はかなり毛深かったのにで正面のアンダーヘアの面積も広かったんです。
先ほどもお話ししましたが「黒いショーツをはいているみたい。」

実は大昔、付き合っていた彼氏に言われてとても恥ずかしくてショッキングでした。

​VIO脱毛をして見た目も衛生的にもスッキリ綺麗になれますよ。

VIO脱毛の注意点

数十年後のアンダーヘアの形を想像する

いちど脱毛しきってしてしまうと、半永久に毛は生えてきません。
要らないムダ毛ならずっと生えなくていいですけどねっ。

数十年後のあなたを想像してみてください。

60代70代でハートの形だったり無毛のツルツルだったらどうでしょうか?
それでも良ければ全然OKなのです。
(私はめんどくさいものは排除したいので将来的にツルツルにしたい。)

数十年後の自分を想像してみて
「この先、後悔するかも?」
と頭によぎったら、形をどうするかゆっくり考えてみて下さいねっ。

私は全剃りパイパン脱毛を4、5回やってみてとりあえず今はアンダーヘアを残しておこうという結果になりました。

 

まとめ

VIO脱毛はメリットとデメリットがありますが、脱毛した方が本当に楽チンだと感じました。
毛深くない人はいいんですけどね。

もしVIO脱毛を考えている方は、まずは形をじっくり考えるといいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です