ミニマリストと断捨離で人生が劇的にスッキリ変わる方法

物が多くて、部屋が散乱して何とかしたい!

誰でも一度は悩まれたことはないでしょうか?

はいっ!以前の私はまさにそうでした。

バーゲンやセールがやっていると、
「買わなきゃ損」と思い込んで、買い込んだことで満足感。

家にストックがあることで安心していたんです。

でも、クローゼットや収納ケースはごった返し。

使っている物、着る服はだいたい同じ。

着ず使わずで眠っているモノが服の方が多かったんです。

ここ数年前から断捨離が流行り、
今に至っては持ち物が7割以上は手放していると思います。

今は、猫と一緒にワンルームで一人暮らしをしていますが、
本当に物が少なくてビックリされます。

友達からは、「猫のための部屋やな。」と(笑)

今はストレスが少なく暮らせて、
時間の節約にもなって良い事づくしです。

では、とても効果的なミニマリスト・断捨離の方法をご紹介します。

圧倒的に物を少なくする簡単3ステップ【衣・食・住】

1年以上着ていない服や下着は捨てる【衣】

1年以上着ていない物、使っていない小物があったら思い切って捨てるか、売ってしまいます。

その時、一目ぼれして買った服。1回も来たことがない。
1回は着たのだけど、しっくり来なくクローゼットに放置したまま。

また着る機会があるかもしれないから持っておこう。とクローゼットに眠らせてあっという間に1シーズン超え。

95%以上は着る事はないと思います。(99%と言っていいかも。)

この服着るかな?着ないかな?と迷った時は思い切って、捨ててしまいます。

「もったいない」という気持ちとの戦いになる時もありましたが、思い切って捨てるんです。
本当に自分にとって着やすいお気に入りを持つ方が良いですよね。

服もたまにしか買わないのですが、1着かったら1着捨てる。
というルールを作っています。

毛玉が出来たニット、ヨレヨレになったTシャツは思い切って断捨離して
新しく質の良いものを買い直します。

良いもの、自分の気に入ったものだけ手元に残すといいです。

後、紙に自分の持ち物と数量を書き出します。
書いた紙を見ることで

「これ、多いな。もうちょっと減らしていいかも」

と気づきにもなるので、とってもおススメです。

冷蔵庫に溜めこまない【食】

よくありがちな、特価日に食材を買い込んで、冷蔵庫がパンパン。

・気付いたら、野菜はヘナヘナに。
・激安だった納豆は食べきれず賞味期限切れ。
・気づいたら賞味期限切れたドレッシングだらけ

気を抜くと、今でもやってしまう時があるんですが
出来る限り、冷蔵庫を空っぽにしてから、次の食材を買う様にしています。

これも気を抜くとどんどん増える、ドレッシングやタレ類。
何かに付いている、ワサビやからし。

「これ、いつから溜めこんでいるの??」といういう経験はないでしょうか?

気が付けば、ケチャップやマヨネーズの賞味期限切れだったとか、、
(これは良くあるあるですね。)

定期的に冷蔵庫の中身を空っぽにしたり、調味料の期限チェックをします。

これで、だいぶ食費の節約が出来るようになりましたし、
無駄を出さないぞという意識で、ダイエットにも影響がありました。

残さず、使いきるが鉄則ですね。

 

生活用品のストックはしないか1つまで【住】

私がよくやっていた、ドラッグストアダ●コクで

「ダヴボディーソープ期間限定激安の○○円。お一人様2個まで」

あまりにも安かったので、少し時間を空けて2個を2回買ってしまった。

しかも1人暮らしなので1年で使いきれない。

その間に、激安セールの時期はあるので、気持ちを落ち着かせて、買うとしても1つ迄と学びました。(笑)

洗剤類、バス用品は、いつも激安セールをしているので、いつでも買えます。
沢山買っても、重い荷物を運ぶのもたいへんだし、置き場所にも無駄が出るのでストックは1個まで。

それか、無くなりかけてから買う!を鉄則してます。

住む場所ちいさな部屋でスッキリ無駄のない暮らし

ミニマリスト(最小限のモノで暮らす)、断捨離主義。
これが上手くなると、部屋にスペースが出来ます。

そこで、「こんなに広くなくても。もうちょっと狭くてもいいな。」と気づいたんです。

私の賃貸ワンルームマンションは12帖もあり、クローゼットはガラガラで使っているのは3割ほどです。

愛猫が居るので、ペット飼育可能マンションで急遽この12帖の部屋に引っ越すことになったのですが、
ミニマリストの私にとって、愛猫と一緒でも12帖は広すぎるので
時期を見て、8帖くらいの賃貸ワンルームマンションに引っ越そうと思っています。
恥ずかしいのですが、現在、私は身の丈に合っていない賃貸マンションで暮らしています。
家賃月10万円ちょっとなので、お給料の半分以上家賃で占めています。

こんな状況なので、「断捨離」「ミニマリスト」「節約」
これ徹底的に身に着けようと思ったきっかけなので、そこは良かったです。

失敗しているので、自分の身の丈に合った部屋に引っ越すのが目標です。

これも、お一人様、家族の人数に合わせて、
それぞれ身の丈に合った暮らしがあれば良いですよね。

まとめ

いかかでしょうか?

まとめてみると、「衣食住」どれも共通点が多かった様な気がします。

・物は溜めこまない
・定期的に、持ち物チェックする
・紙に「何を持っているか?」「何個持っている?」を書いて把握する
・どんな物でも安くても買い過ぎない
・必要のない物は買わない(キッパリ!)

ミニマリスト(最小限)を意識して暮らす。

無駄がなくなり、スペースができる。
出ていくお金も最小限に。

物が少ないと掃除もしやすいし、楽しい。

スッキリした部屋だと、心もスッキリして精神状態も穏やかになるんです。

良い事づくしなので、みなさんも、ぜひ試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です