女1人飲みが出来る 香港 おすすめ海鮮レストランはここ!

LCCが開通してから、とても香港へ行きやすくなりました。

成田・羽田・関空・福岡から出ている飛行機の本数も多い。
料金も安い。

ひと昔と違って海外旅行が身近なものとなりました。

私が香港に初めて行ったのが1999年の返還前でした。
それから香港の魅力にハマって何回もリピートしているんです。

街並みも大好き。
街中は人混みと香港特有の騒音にエネルギーがもらえる。

ちょっと郊外に行くと海やお寺で癒しもあり。

観光以外に海外旅行のお楽しみはグルメ。
一番のお楽しみは香港の美味しい海鮮とビール!

これは一番外せないお楽しみなんです。

いつもの事なのですが、

・女一人旅
・女ぼっち飯
・女一人飲み

といった感じです。

英語も広東語も挨拶程度しか出来ない私でも入れた香港の海鮮レストラン。

ガイドブックにもメニューや店内まで詳しく載っていないので
美味しかったお店をご紹介しますね。

香港は海鮮料理がめっちゃ美味しいよ!

頂好海鮮飯家(尖沙咀

お店の入り口はエスカレーターで地下に降ります。

初めてお店に入った時はドキドキしました。
地下だしお店の中がどうなっているの分からない。

ほんとミステリーな状態。

お店に入ってい見ると・・・


スタンダードな香港海鮮レストランって感じです。

広東語と小さく英語で表記のメニューのみ。
日本語メニューはありません。

写真も一部しかないのでどんな料理かわからない。

そんな時は
ガイドブックに載っている海鮮料理の写真を見せるだけでOK。
前もってメモに書いて見せるのでもOK。

まずは、とりビー(とりあえずビール)
香港は青島ビールが主流で中々美味しいんです。
日本のビールが一番ですけどね。

店員さんは無愛想に感じますが
香港人はこれが普通なんです。

写真も気前よく撮ってもらいました♪

白灼蝦(茹で海老)

香港海鮮料理と言ったら「白灼蝦」

普通の茹で海老ですが何か違う。

プリプリさが違うのか?
醤油つけダレがちがうのか?

殻をむいて醤油似付けて食べます。
1人なので量が多いがこれは外せないメニューなんです。

蒜蓉粉絲蒸扇貝(ホタテのにんにく春雨蒸し)

貝付きのホタテに春雨と刻みニンニク、ネギらしきものを蒸した料理。

味付けは醤油風味のような感じ。

香港料理はクセがなく日本人好みの味付けなんです。

ここで一気にビールが進みます。

海鮮レストランではこれも外せない一品。

家でも作ってみようと毎回思いつつ未チャレンジ。

搖柱蛋白炒飯 貝柱と卵白のチャーハン

香港人も大好きな搖柱蛋白炒飯。

貝柱と卵白、アスパラガスに似た野菜入りの炒飯。
すっごくパラパラしていてるんです。

あっさり塩味なんだけど深みがある。
貝柱の旨みが出ているんだろうなぁ。

1人でこれだけ食べて究極にお腹がパンパンです。

こういった海鮮料理は2人以上だと色々な料理が食べれて良いです。

食べログ香港
https://tabelog.com/hongkong/A5201/A520101/52000540/

 

好彩海鮮酒家(西営盤)

ここは地下鉄MRT西營盤から最寄りの海鮮レストラン

見た感じ「とっても入りにくそう」
シャンデリアにエスカレーター左側の壁にミケランジェロ風銅像が埋め込まれている。

なんか今までにない雰囲気。

どうしても海鮮料理が食べたかったので
勇気をだして「エイやー」
といった感じで
お店に入ってみると・・・

「なんかの大宴会ですか??」
というくらいの大箱レストラン。

しかし服装はカジュアルな方が多かった。

ここはどこかにタイムスリップしたみたいで
とってもカオスな状態に。

これも海外の楽しい所なんです♪

海老とカシューナッツ野菜炒め

まず青島ビールを頼むのですが缶で出てきました。
(後々聞くと、これがラスト1本とのこと)

海鮮レストランで缶ビールが出てくるのは初めて。

それはさて置き海鮮料理を選択は何となくで選んだ
「海老とカシューナッツ野菜炒め」

メニューが訳分からないし、
この時はちょい飲みと海鮮料理1品で良かったので。

やっぱり香港の海老はプリプリして美味しい!!
味付けはさっぱりした塩味だがコクがある。

BULE GIRLビールもなかなか美味しい

青島ビールはラスト1本だったので

「これならあるよ」
とBULE GIRLビールを持って来てくれた。

香港に来ると青島ビール以外あまり飲まないけどブルーガールビールイケる。
これも日本のビールには負けるけどまぁまぁ普通に美味しかったです。

来店者には果物サービス

お客さんすべてに果物(オレンジ)のサービスあるんです。

お食事の最後らへんに
どのテーブルにもオレンジがやって来ます。

私一人で食べれないと思いつつ申し訳ないと思い全て平らげました。
かなーりお腹パンパンになりました。

好彩海鮮酒家(トリップアドバイザー)
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g294217-d4003686-Reviews-Ho_Choi_Seafood_Restaurant_Sheung_wan-Hong_Kong.html

 

呉松街臨時熱食小販市場(佐敦)

ここはMRT佐敦と油麻地の間にある海鮮レストラン。
いや海鮮レストランというより屋根のある屋台と言っていい。

こんなところはツアーでも中々行けないようなローカル飯です。

お店の中はこんな感じです↓(ちょっと見にくい。ゴメンナサイ)

 

テーブルのセットにはトイレットペーパーが。
日本ではあり得ない光景ですね。

ローカルなんですが、メニューは写真が付いているので指さしでOK。
海鮮レストランより分かりやすかった。

蒜蓉粉絲蒸扇貝(ホタテのにんにく春雨蒸し)4つも

またまたホタテ貝春雨ガーリック蒸し
4つもあるけど貝は小さ目。

 

搖柱蛋白炒飯 貝柱と卵白のチャーハンてんこ盛り

かなりてんこ盛り。
4人で分けてもいいくらい。

もうここは割り切って炒飯もビールの肴にして全て平らげました。
瓶ビール大を2本飲んでいるのでお腹がはち切れそうだった。

食べログやサイトが無いので地図だけ載せます。
ランチ営業と夜の営業に分かれています。

一度お昼すぎにビールを注文したのですが
「ナイト オンリー」と言われました。

17時から夜メニューとビールが飲めます。

まとめ

香港で海鮮が食べたい!
でも英語も広東語も話せない。
お店に入る勇気がないよー。

といった私が入ってみた香港海鮮レストラン&屋台をご紹介しました。

念のためにガイドブック、食べたい料理の写真
料理の名前を書いたメモなど持って行くと良いです。

店員さんに見せるだけで楽チンですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です